前へ
次へ

銀行の教育ローンを利用する2つのメリット

銀行の教育ローンは、とても便利なローンです。
それは、2つのメリットがあるからです。
そのメリットをこれから、詳しく挙げていきます。
1つ目のメリットは、金利が低めになっていることです。
だいたい3%程度となっています。
私立の大学や専門学校などの学費となると100万円を超えることも珍しくありません。
ですから、金利は低い方が返済額も少なく済みます。
金利が高くなればなるほど返済額も多くなっていきますので、銀行の教育ローンは金利が低いため利用するメリットが大きいです。
2つ目は、保証人が原則的にはいらないことです。
通常融資を受ける際には保証人が必要になることが多いですが、銀行の教育ローンに関してはその保証人は原則的には不要です。
保証人を探すことの難しさを考えると、この保証人がいらないことはメリットがあります。
以上の2つのメリットがあることから、私立の大学や専門学校の学費のための融資を受けるならば銀行の教育ローンをおすすめします。

Page Top